救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


市立札幌病院救命救急センターの見学をしました!

 昨日はメディカルラリー&懇親会、今日は救急医療の研究会、そして来月は日本救急医学会と何だか落ち着かない毎日です。(^_^;) 合間に、救急関係雑誌の原稿も書かなくてはならなかったため、仕事の処理能力が低い私は少々睡眠不足の毎日です。(苦笑)


 さて、前々回の記事に書きましたように、3泊4日で北海道の救命救急センター見学に行って参りました。


a0031617_2342567.jpg


 札幌駅からJRで一駅離れた桑園駅そばにある市立札幌病院救命救急センターです。心肺停止患者さんへのPCPS(経皮的心肺補助装置。)を使用しての脳蘇生やドクターカーシステムなどを見学しに行きました。

 伺った13日は、前日にご家族の承諾による道内初の脳死判定が同院で行われたということもあり、12日の当直の先生はご家族以外の関係機関への対応もあり大変だったようです。

 13日は朝のカンファレンスに参加し、その後、病棟回診に参加しました。患者さんの処置もお手伝いしながら患者搬入に備えたのですが、なんとこの日は夕方まで救急車の搬入はゼロでした!(まあ、こんな平和な日もないと救急医は疲弊してしまいます。)

 少し物足りなさも感じながら、大学の後輩であり優秀な救急医への道を歩んでいるT先生と夕食を食べに病院を出ようとしたところで、やっと(?)救急車がやってきました。

 胸痛の患者さんでしたが、初療をお手伝いさせていただき、「安定してるな。」と思ったところで、患者さんは救急外来のレントゲン室で急変です!
 心電図を見るとVF(心室細動。心臓がけいれんしている状態。)でしたので、そばにいた自分が、心臓マッサージ(胸骨圧迫)と電気ショックをおこないました。1回の電気ショックでは効果が無かったのですが、薬剤投与とその後の電気ショックでなんとかVFは治まりました。(もしここでVFが難治性であった場合には、すぐにPCPSを使用できるように両そけい部から動脈・静脈のラインはキープされてておりましたが、この方は使用せずに済みました。)

 この日の当直は大学で同期だったYK先生だったのですが、10年ぶりに救命センターの外来ホールで一緒に働き、何だかタイムスリップしたようで懐かしい気持ちになれました。
 と同時に、持病の術後腰痛の悪化からこの数年は救命センターでの勤務にかなり不安のある私に「また少しの期間でも救命センターに行こうかな・・・。」という気持ちがまた少し芽生えたのでした。

 
 翌13日も朝のカンファレンスから出席。前日の胸痛の患者さんも経過が良好であることと、ドクターカーの出動もあったことを聞きました。その後、病棟回診に参加させていただき、待機していると札幌消防から消防ヘリで医師をピックアップしたいという要請が入りました。

 K医師のあとについて屋上のヘリポートまでついて行くと、そこに札幌市消防のヘリコプターがやってきました。

 
a0031617_0212947.jpg


 ドクターヘリが1機のみで、防災ヘリコプターも保有していない沖縄県とは大違いです!ドクターヘリや防災ヘリ、そして消防へりによる救急活動が日常的に行われております。

 
 この日は午後から市立札幌病院を離れ、2つの病院の統合により新たな救命救急センターとして春から稼働している北海道医療センターの救命救急センターにもお邪魔しました。

 
 自分がこのあとどんな医師人生を歩んでいくのか、最終的にどこの施設でお世話になるのか、40を過ぎてもまだ全く見えてこないのですが、今はいろんな施設見学と先輩や友人、後輩にお話を聞かせていただきながら少しずつ決めていけたらいいな、と思っております。

 夜のJR札幌駅です。11月には航空医療学会が札幌なのでまた来るかもしれません。
 
a0031617_0371099.jpg

[PR]
by nozakoji | 2010-09-27 00:38 | 救急の話 | Comments(8)
Commented at 2010-09-28 06:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nozakoji at 2010-09-28 10:00
非公開コメントsさん、コメントありがとうございます!

ヘリは早期からの治療手段ではありますが、離島の多い沖縄や広い大地の北海道ではやはり、搬送手段としても重要かと思います。今以上に有効利用されれば良いですよね。

>何かあったら、また相談させてくださいませ
→私が教えられることはございません!!!
Commented by とび職 at 2010-09-28 14:10 x
お久しぶりです。最近は釧路出張がメインな日々です、10月末は3ヶ月ぶりにMESH温度差が心配です。ちなみに今日は暖房のお世話になってます。
Commented by そらまま at 2010-09-28 16:26 x
救急懇話ワイで久しぶりにお会いできてうれしかったです。桑園駅そばにある市立札幌病院救命救急センターにはわたしも一昨年の学会のときにN先生が元気でやっているか見に行きました。(今回生きて元気によっておられましたでしょうか)蘇生ももちろんですが移植のコーディネートにも若干関与してがんばっているようでした。私は僻地で内科医として勤務する毎日(救急の知識は使ってマス)が麻酔のほうはまったく手付かずです。1年半後どうなっているのかしら、、、なんて思いながら拝見しました。こんごともよろしくおねがいいたします
Commented by andnate at 2010-10-01 01:21 x
nozakoji先生お疲れ様でした。
市立札幌病院の救命救急センターは、TVでも詳細に紹介されていました。
以前は古くて迷路のような病院でしたが、移転して綺麗になりました。
お見舞いくらいしか行った事は無いのですが、救急は凄いですし、移植に関しての取り組みも紹介されていました。
Commented by nozakoji at 2010-10-02 22:02
とび職さま、コメントありがとうございます!

北海道と沖縄では体調管理が難しいですよね。こちらは今日も暑いです!今日も短パン、サンダルで買い物に行きました!(^^)/
Commented by nozakoji at 2010-10-02 22:05
そらままさん、コメントありがとうございます!

N先生は臓器移植時の当直で疲れていました。(ネット上の新聞記事でも写真に顔が写っていました!)
先のことなんて誰にもわかりません。私もまさかこんなに南国にいるとは思っていませんでしたし。(笑)お互い、がんばっていきましょうね!
Commented by nozakoji at 2010-10-02 22:11
andanteさん、コメントありがとうございます!

市立札幌はきれいですし、アクセスもよくいい病院ですよね。移転してからも15年ぐらい経つのでしょうか?
患者さんは少なかったのですがいろんな刺激はもらって帰ってくることができました!
<< 第2回沖縄メディカルラリー その1 第2回沖縄メディカルラリーに参... >>