救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


「ザール」でござーる・・・所変われば呼び名も変わる

 岩手で聞いた話です。

 岩手では、手術室(あるいは手術そのもの)をザールと呼んでいました。(我々の地域では、普通(?)にオペ室、術場などと呼んでいます。)

 なので、手術の時に我々が着替える緑色や青の術衣(あるいは術着(じゅつぎ)もザール衣(着)と呼ぶようです。医師12年目、まだまだ世の中には知らないことばかりです!(笑)
a0031617_2353847.jpg
 青森で研修をしたことのある先輩に聞くと、青森でもそのように呼んでいたらしいのですが、
ザールの語源はドイツ語で手術を意味するOperationssaalから来ているようです。でも、細かいところを突っ込むと、ザールだけなら「部屋、室」という意味しか無いですよね。ま、業界用語だからいいのですが。(^_^;)

 他に、麻酔科関連で地域により言い方の違う用語としては、患者さんにバッグバルブマスクで換気をする際、「バッグを押す」という地方と「バッグを揉む」という地方があります。
a0031617_23453984.jpg


 確かにやっていることは「揉んでいる」のですが、目的としていることは酸素を身体の中へ「押し込んで」います。ま、どちらも間違ってはおらず、一種の「方言」のようなものかと思います。

 
 今回はこんなところでお休みなさい・・・(-_-)Zzz
 
[PR]
by nozakoji | 2006-10-10 00:00 | 麻酔の話 | Comments(8)
Commented by ahi at 2006-10-10 12:22 x
ザールですか。初めて聞きました@_@ 方言っておもしろいですよね。
私の住んでいた地域は多分、おそらくnozakoji先生と近い地域だったような気がするんですけど、「バッグを揉む」派と「バッグを押す」派の両方いましたね^v^ 押すほうが多かったとは思いますが。
私は未だに「ゴミ投げる」が直せなくて、よく笑われてますT_T
Commented by 山イルカ at 2006-10-10 15:45 x
救急隊でも「バッグを揉む」派と、「バッグを押す」派がいますね。
でも、救急隊の場合は教育された医師の影響が強いような気がします。
ちなみに僕は「揉む」です。
面白いところでは酸素投与するのを「酸素をケル」っていう方がいましたよ。
あと、とあるセミナーで女性の方が男性の傷病者役に「何か病気持っていますか?」と聞いていたのを見て、心の中で大爆笑していました。(^_^)
Commented by nozakoji at 2006-10-10 23:50
ahiさん、こんにちは!英語では確か、「スクイーズ」だと思うので、押すより揉むが適切かもしれませんね!

あと、ゴミは投げるのではなく、捨てるモノですよ!(笑)
Commented by nozakoji at 2006-10-10 23:52
山イルカさん、コメントありがとうございます!
酸素をケル???「ケチる」のではなくてですか!!!(^_^;)初めて聞きました!
Commented by yangt3 at 2006-10-11 00:46
いわゆる業界用語は好きではないのですが
ザールのような言葉は、なんかいいですね.
こういう言葉の問題については、
Kimさんが詳しいはずですよ.
Commented by nozakoji at 2006-10-12 00:04
yangt3先生、こんにちは!病院内にはその由来も良くわからずに業界用語を使っている人も多くいますよね。たまに、その業界用語を患者さんにも使っているスタッフがいたりして驚くこともあります。(^_^;)
Commented by naoya at 2006-10-12 21:37 x
こんにちわ。ぼくは仙台生まれで岩手の大学なので「ザール」というのは当たり前に使っていました・・・卒後を控えた頃にただの「部屋」という訳だということを知りました。他の地域で使わないのは意外でした。
Commented by nozakoji at 2006-10-12 23:17
naoyaさん、こんにちは!そうですよ、ザールは全国共通語では無いんですよ!(笑) 他の地区にもこのような「地域限定院内用語」はきっと多いのだと思います。
<< 医師会の先生向け蘇生教育コース... 救命センター見学を終えて・・・... >>