救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


日本臨床麻酔学会にいってきました。

 先月26日から一泊二日で東京国際フォーラムで開催された日本臨床麻酔学会に行ってきました。(学会は25~27日の3日間開催。)
 今回は発表はなく、研修医向け教育セミナーのお手伝いをしてきました。受講生は、麻酔科医になることをほぼ決定した方や、「現在麻酔科研修中なので・・・」という理由で参加した方、すでに婦人科や神経内科の医師をされている方(なぜ、研修医セミナーを受講できたかは不明です。)など様々でした。

 自分がお手伝いしたのは、「人工呼吸器の使い方」の部分です。昨年も、同じブースを担当したのである程度わかっている部分もありましたが、進行手順としては忘れていることの方が多かったです。(^_^;)

 まずは、F先生が人工呼吸器の設定する際に最低限度覚えるべき用語(CPAP、SIMVなど)についてミニ講義をおこない、その後、実際に人工呼吸器を触りながら症例問題を考えていくという進行で行いました。

 この講義を行うためには、医療器機メーカーの協力のもと、実際の人工呼吸器だけではなく、心電図や血圧を示すモニター、そして(確か)ウン千万円するシミュレーション人形を使用しました。
a0031617_14125759.jpg

 このHPSという人形は、高価なだけあってホントに素晴らしい人形です。色んな呼吸状態・呼吸音を表せますし、目を閉じていた人形の全身状態を改善してあげれば目をパチパチと開けてくれます。開けた目に光を入れると、対光反射(瞳孔がキュッと縮小)もあります。ガスになった麻酔薬(吸入麻酔)を実際に吸わせると、眠りますし、血圧も低下します。全身状態が悪いのに何もしないで見ていると、不整脈を起こしたり血圧低下を起こして死んでしまいます。(>_<)

 このような人形を用いて受講生に、

 「さあ、○○先生、「noza先生が気管挿管をした後から呼吸器のアラームが鳴っています!」と看護師さんからコールがありました。では、対処していきましょう!」

 という形で進めていきました。今の研修医はこのようなシミュレーション人形には慣れている方も多いのですが、今回、人工呼吸ブースに来てくれた方々は良い意味で不慣れな方が多く、こちらとしては進行しやすかったです。

 どういう人工呼吸器のトラブルシナリオを仕込んだかは、また来年も担当するかもしれませんので公表は致しません。(笑)


 27日は台風が近づいていたので、急遽、飛行機の時間を早めて沖縄に帰りました。なので、銀座の新しい商業施設やアップルストア(今はMAC使ってませんが。)にも行けずじまいでした。まあ、しゃあないですね。


 で、翌日は娘の運動会!10月末だというのに晴天で、また日焼けしてしまいました。(笑)(台風で沖縄に帰って来れなかったら、運動会に参加できず、家庭のトラブルシナリオが始まるところでした。)
[PR]
by nozakoji | 2007-11-04 14:37 | 麻酔の話 | Comments(8)
Commented by リエ at 2007-11-04 20:37 x
家族のトラブルシナリオが始まらなくてよかったですねぇ~。最近は急変や挿管患者にお目にかからないのでいざレスピとかってなったらあたふたしちゃいそう(苦笑)
先生!今月半ばにひょっこり連休もらえたので沖縄に行くことにしました。ビバ沖縄!本島だけですが2泊3日、女一人傷心?旅行に行っちゃいまぁす♪楽しみだぁ~。
Commented by あたた at 2007-11-05 21:51 x
ごぶさたです。
ヒェーー! 沖縄って、、、運動会は10月下旬にするんですか?
台風とぶつかる確率高いのでは?
Commented by Kim at 2007-11-06 05:47 x
そのシミュレーターすごいですね。麻酔の勉強会私も出たかったです。もちろん受講生です。
Commented by nozakoji at 2007-11-06 17:37
リエさん、コメントありがとうございます!

沖縄は最近は風も強く、少し秋らしい天気になってきましたが、本州よりはまだまだ暖かいです。ゆっくり沖縄時間を楽しんで下さいませ!
Commented by nozakoji at 2007-11-06 17:40
あたたさん、こんにちは!

>沖縄って、、、運動会は10月下旬
→北国は初夏でしたよね。でも、沖縄でも学校によって違うようです。10月上旬というところもあるみたいです。
 
 台風とぶつかる確率を気にしていては、沖縄では運動会が開催できないのかもしれませんね。(^_^;)
Commented by nozakoji at 2007-11-06 17:42
Kim先生、コメントありがとうございます。

この人形はもっと色々な機能が満載です。自分の前の職場にもあったのですが、多機能すぎて使えるようになるとは思えませんでした。(使わず嫌い?)

ちなみに、操作するPCはすべてMACです!(^^)/
Commented by Kim at 2007-11-07 10:10 x
お〜!!そのシミュレーター素晴らしい!!Macで操作なんて!!!
是非個人でも買いたいですが、、、、、無理でしょうね(^.^)。
Commented by nozakoji at 2007-11-07 10:47
Kim先生、コメントありがとうございます!

ちなみに、器械の希望小売価格は「6000万円!」です。(^_^;)
まあ、MAC1台込みですが・・・。(笑)
<< 沖縄の「おしゃれさん」って大変です。 救急医学会@大阪→遠隔医療学会... >>