救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


麻酔科医に対するうれし~いお言葉!

 かな~り昔にも書いた気がしますが、麻酔科医や救急医は患者の退院後、あらためて感謝の言葉をいただく機会が多くはありません。(別に、感謝の言葉をいただきたくてやっているつもりはないのですが。)

 麻酔科業務の場合、患者さんとの付き合いは、術前や術後の回診のみ。手術中は患者さんの意識もないので存在さえわかっていただけません。

 救急業務、ICU管理をしても、結局は内科や外科に転床後に退院するため、挨拶に来てくれる方は少ないです。

 そんな業務を中心に担当している私にとって、あとで挨拶に来てくれたり、お手紙を貰うという行為は本当に嬉しいですし、そのような患者さんはいつまでも心に残っております。

 最近、嬉しいお手紙をいただきました。

 当院は基本的に小児の手術はおこなっておりませんでした。しかし、いろいろな大人の事情から、生まれつきのご病気もある3才以下のお子さんの手術麻酔を担当することになりました。
 麻酔で小児を担当するのは久しぶりでしたが、術前には物品チェックも念入りにおこない準備万端で望みました。(当院ではしばらくぶりの3才以下の小児麻酔なので、手術室にも欲しいものが無かったりしました。)

 で、手術は県外からうま~い先生が来てあっという間に終わりました。(拍子抜けするぐらいの速さでした!)


 そして、数日後。お菓子とともに、1通のお手紙をご両親からいただきました。(少し改変してます。)


 ●●病院・麻酔科スタッフの皆様へ

この度は息子□□が無事に手術を終えることができましたこと、感謝申し上げます。
nozakoji先生をはじめ術前の丁寧な説明のおかげで心強く手術に望むことができました。ありがとうございました。お世話になりました。

                                               平成・・年・月・日 A


 嬉しくてデスク周りに貼っております!


 麻酔科医としてのささやかな喜びでした。(*^_^*)


 もし皆様も手術を受けられた際は、はがき一枚でも良いので担当麻酔科医にお礼状なんか書いていただけると嬉しいです。
[PR]
by nozakoji | 2009-04-24 18:01 | 麻酔の話 | Comments(16)
Commented at 2009-04-24 21:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by goinkyoaTANUKI at 2009-04-25 12:12
うちの子狸も2歳の時に手術をした時、麻酔科の先生にはお世話になりました。~
手術室から出ると同時に、マーゲンチューブを鼻から引き抜き~
深く入りすぎたIVHの為か、術後の病室ではPVCが連発~
そんな部屋に夜遅く訪ねてくれたのは麻酔科の先生でした。

過重な労働の中気にかけてくださっていました、今でも病院でお姿をお見かけしますが、そのたびにそっと頭を下げております。
Commented by shiraisi at 2009-04-25 23:16 x
そう言えば、中1の頃に虫垂炎の手術を受けました。
外科医の先生の判断で、全身麻酔になりました。
腰椎麻酔を覚悟していた私は、妙に安堵したのを憶えています。
麻酔科医の先生は、帽子にマスクなので顔はハッキリと分かりませんでしたし、ちゃんと見ようと思った時には、何も言わずに麻酔薬を側注で流されてしまいました。
(^_^;)

「眠くなりますよ」とか「今から麻酔しますね」の声が無いまま眠らされてしまいました。
少し寂しいです。
Commented by Kim at 2009-04-26 23:43 x
ICUの看護師さんも無事退院できました〜とお礼に来る人がいると嬉しいと言っていました。

患者さんからはなかなかないでしょうから、我々が看護師さんや麻酔の先生に感謝の気持ちを示す事が重要でしょうね。
Commented by nozakoji at 2009-04-26 23:54
非公開Nさん、コメントありがとうございます!

>本当に患者さん・家族の一言で元気になりますよね
→私は定期の外来をしていないので、術後の患者さんとお会いする機会は本当に少ないです。そんな中来ていただけると、元気になるというか、活力がわくというか、そんな気持になります!
Commented by nozakoji at 2009-04-26 23:59
goinkyoaTANUKIさん、こんにちは!コメントありがとうございます!

そんな部屋に夜遅く訪ねてくれたのは麻酔科の先生でした。

>過重な労働の中気にかけてくださっていました、
→いい先生ですね!仕事が遅くなるとなかなか行けないこともありますからね。

>今でも病院でお姿をお見かけしますが、そのたびにそっと頭を下げております。
→こういう気持ちを持っていただいている方がいることを知るだけで、同じ麻酔科医(最近は救急がメインですが)としてはとてもうれしくなります。(^O^)/
Commented by nozakoji at 2009-04-27 00:06
shiraisiさん、こんにちは!コメントありがとうございます!

>そう言えば、中1の頃に虫垂炎の手術を受けました。外科医の先生の判断で、全身麻酔になりました。腰椎麻酔を覚悟していた私は、妙に安堵したのを憶えています。
→自分は15歳以下(状況により18歳以下)は全例全身麻酔としています。背中からの麻酔を十回以上は経験した立場から言わせていただくと、子供には恐怖感が強すぎます。また、子供は予想以上に脊椎麻酔の範囲が広がることもあり、危険な状態になることがあります。
外科医の先生の判断は正しいかったですね!

>「眠くなりますよ」とか「今から麻酔しますね」の声が無いまま眠らされてしまいました。少し寂しいです。
→自分は声掛けは必ずするようにしています。(当たり前ですが。)でも、その先生は早く恐怖をとってくれようとしたのかもしれませんね!
Commented by nozakoji at 2009-04-27 00:10
Kim先生、コメントありがとうございます!

>ICUの看護師さんも無事退院できました〜とお礼に来る人がいると嬉しいと言っていました
→同じ気持ちの人がいて良かったです!(^_^)v
ICUにいる方は鎮静状態の方が多いので、看護師や医師の顔もあまり覚えていないんでしょうね。

>、我々が看護師さんや麻酔の先生に感謝の気持ちを示す事が重要でしょうね。
→嘘でも、「ありがとう!おかげでいい手術になったよ!」と言ってあげてくださいね!(笑)

Commented by Kim at 2009-04-27 01:38 x
悪魔の医学辞典というLiSAに載っていたものの本に、、、

麻酔科医と外科医の関係は夫婦関係に似ているというのがありました。
愛しているよとは言わないまでも、お疲れ様ぐらいは言った方がお互いの関係は上手く行く、、、と。

おかげで良い手術に!!で替え歌を思いつきました!是非宴会などで唄ってくいやん!!若い看護師さんに大人気!、、、、のはずです。

関白宣言(って若い看護師さんは知らないでしょうね(^o^))

お前を麻酔医に迎える前に 言っておきたい事がある
かなり厳しい話しもするが 俺の本音を聞いておけ
患者より先に 寝てはいけない 患者より先に 起きてもいけない
挿管うまくしろ いつも素早くしろ 歯を折らない範囲で構わないから、、、

(途中省略)

お前のおかげで 良い手術になったと 俺が言うから 必ず言うから

忘れてくれるな 俺の愛する麻酔医は 愛する麻酔医は 生涯 nozakoji お前一人!
Commented by Kim at 2009-04-27 01:40 x
追加コメント済みません。

今日読んだ本に書いてあった事を紹介します。本についてはブログを見てくいやん。

人を褒めるという事は重要で、一つの方法として、誰々さんがこう言って褒めていたよ〜と伝えるのがあると言う事でした。

この前手術したあの患者さん、、、、手術後全然痛くなくて麻酔の先生が優秀だったんですね、、、、と言っていたよ!みたいに。
Commented by 海柚っ at 2010-10-27 16:09 x
はじめまして。
病院の先生方へのお礼状と検索をしていましたところ、nozakojiさんのブログを見つけ、拝見させていただきました。

先日、私の父親が心筋梗塞と心臓弁膜症の為、約9時間にも及ぶ手術をしました。
手術は無事に成功しました。
退院の際に、私もお礼状を送ろうかと考えております。
(父親の病院は東京ですが、私は札幌なので直接はお礼できないのです。手術時には東京へ駆けつけたので、先生とは面識はあります。)

先生方、看護師さんにはとても感謝の気持ちでいっぱいです。
Commented by nozakoji at 2010-10-28 08:22
海柚っさん、コメントありがとうございます!

お父様の手術、うまくいって良かったですね!おめでとうございます!
ご面倒でなければ、主治医以外のスタッフ(麻酔科医、手術室看護師、病棟看護師など)にもお葉書一枚を送っていただけると、喜ばれると思いますよ。
Commented by 海柚っ at 2010-10-28 10:30 x
そうですね、皆様のおかげで無事に事なきを得たのですから。
北海道のポストカードというのはどうでしょうか。
絵葉書ですと失礼ですかね?
Commented by nozakoji at 2010-10-29 17:48
海柚っさん、コメントありがとうございます!

 絵はがきでも良いんじゃないでしょうか?当たり前のことですが、大事なのは気持ちだと思いますので!(^_^)v
Commented by 桜桃 at 2010-12-02 00:25 x
nozakojiさん
私は、先日、国立大学歯学部付属病院の救急でお世話になった先生に、お礼をしたいのですが、国立大学病院ではお礼品はあまり受け取ってくださらないようです。
お手紙なら国立など関係なく、受け取っていただけるのでしょうか?
治療中の担当医ではない先生なので、どのようにお礼をしたらよいのか迷っています。
Commented by nozakoji at 2010-12-02 10:04
桜桃さん、コメントありがとうございます!

お手紙まで拒否する病院はないです!大丈夫ですよ!きっとお手紙でお気持ちが通じますし、受け取った側も嬉しくなると思います!
<< 北国の春 NPO法人による救急ヘリ「ME... >>