救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

なんくるないさぁ~

 え~、もう更新しないつもりでしたが、最後に普通の日記(?)を書きますね。 

 
 今月中旬に施設見学などの目的で沖縄に行ってきました。

 最高気温が23度くらいあり、北国出身の私には 

 「え、本当に冬????」

 という気温でした。

 那覇空港に到着し、手荷物が出て来るのを待っていたときに周りを見渡すと、半そでポロシャツの白人もいれば、ダウンジャケット姿の若者もいたり、不思議な光景でした。(私は薄めのコートを地元から着ていきましたが、飛行機を降りるときにすぐに脱いじゃいました。)

 ホテルにチェックインした後、近くのコンビニに行ったのですが、買った物は・・・

 ・オリオンビール
 ・じーまーみ豆腐
 ・島ラッキョウ
 ・ポーク&玉子のおにぎり
 

 と、私の地元のコンビニには絶対に売ってはいない「沖縄色満載」のお夜食となりました!


 翌日は、病院近くの食堂で定食を食べましたが、美味かったです!特にチャンプルーは美味いと思いました。(ま、毎日食べたら飽きるのでしょうけど。) 

 豚のホルモンが入った「中味汁」っていうものも食べましたが、これは好き嫌いが分かれるような気がしました。(自分なら、ホルモンは味噌煮込みで食べるのが好きです。)

 
 と、飯のことばかり書いてしまいましたが、色々と見学もしてまいりました。内容についてはそのうちアップできるかもしれません。


 では、また!


中味汁:琉球王朝時代から作られている伝統ある料理。健康面でも中味汁は胃腸に良いと言われ、酒の席にもおすすめ 。臓もつと言うと、臭いが気になるところだが、沖縄の中身汁は臭みが少なく、上品な味に仕上がっている。
[PR]
by nozakoji | 2006-12-30 23:07 | 自分の話 | Comments(8)

年末年始に病院に泊まらないなんて・・・

 昨日で病院の定期手術に対する麻酔業務もおわり、今日からお休みになりました。ここ数日、腰痛が辛くて仕事が終わる頃には毎日ぐったりとなり、家に帰るとそのままソファーで寝てしまう毎日でしたので、休みはホント有り難いです。PCもほとんど使わなかったしなあ。

 
 救急に携わっている時は、年末年始の当直や呼び出しは当たり前のことでしたが、今年は違います。10月から麻酔に戻っているため、泊まりもなく、2日に自宅待機があるのみとなってます。(年末年始に働かれる病院スタッフの皆様、ゴメンナサイ。)

 まあ、こんな年末年始はそうあるものじゃないので有り難く休ませて頂くことにします。来年はまた当直業務に戻ることになると思いますし・・・。


 さて、昨日の定期手術の麻酔業務ですが、いつもと様子が違いました。と、言うのも、ウチの教授が赴任してから、

 「年末最後の定期手術の麻酔は、上から順番に担当しよう!」

 という制度になっているのです。つまり、教授、助教授、講師、助手、、という偉い順序(と言うより年齢順?)に麻酔業務が当たるのです。そして手術室責任者は、2年目の研修医でした。(^_^)(もちろん、バックに本当の責任者はおります)

 いつもなら、研修医や4~5年目の医師が中心になって麻酔業務を行い、我々助手以上が手術室責任者や研修医達のサポートを行っているので、「下克上」とも言われています。(苦笑)

 まあ、みんなベテランなので麻酔技術はあるのですが、大学では滅多に麻酔を担当しない人たちなので、結局は、「あれはどこにあるんだ!」とか、「この電子麻酔記録の使い方がわからない!」と若者を呼び出すことになったのですけどね。(私も、輸血のチェックの仕方がわからなかったり、急に電子麻酔記録の電源が落ちたりして、若者の世話になりました。(苦笑))


 他の職場でも何日か限定で行ってみてはいかがでしょうかね。

 例えば、
 
 若い消防職員が救急隊の隊長になるとか、 1年目看護師が師長やリーダー業務をするとか、、、、。

 
 きっと、若者は先輩の苦労がわかり、先輩は若者の苦労がわかるのではないでしょうか?


 と、真面目な締め方で今年のブログを終えたいな、と思っております。

 では、また!
 
      

 
 
[PR]
by nozakoji | 2006-12-29 17:39 | その他 | Comments(8)

純粋な救命士のタマゴ達!

 皆様、お久しぶりです。更新をかなり長くさぼっている間に冬になっちゃいました。(^_^;)

 11月、長期出張でかなりハードに働いた後から、頚肩~足腰とつらくなり、更にPCを見ると眼精疲労も強くなったため、あまりPCを使用しなくなっておりました。そのため、本ブログの更新が滞っておりました・・・。


 と、得意の(?)言い訳から始まりましたが、最近の手術室での話を書きます。


 数週間前より、某専門学校から救急救命士学科の学生(2年生)が1週間ごとに手術室見学に来ております。毎日、実習が終わった後でその日見学した内容や学んだことをレポート提出するのですが、その内容が結構面白いため、自分が手術室責任者では無い日でもレポートチェックをしております。(笑) 漢字の間違いも多いし(例:喉頭の「喉」。人偏の右に縦棒を1本多く書く人が多い!ま、医師でも間違ってる人もいますが。)、文章もちょっと(かなり?)稚拙な子もいます。(^_^;) 


 しかし、実習中はこちらの話をしっかりと聞く姿勢が出来ていますし、挨拶もしっかりとできており、ウチの医学生とは大きな違いです!(笑) また、病院実習も今回は初めてなので、何事にも眼を輝かせ、ちょっとしたことにも感動してくれます!(例えば、以前の記事で紹介したエアウェイスコープによる挿管とか!)

 自分の学生時代を振り返ると、なんだか恥ずかしい限りです。彼らのようにもっとまじめに実習に取り組んでいたら、きっと今頃は「名医」になっていたと思われます。(苦笑)


 数年後、救急外来で

 「先生、お久しぶりです!先生にレポートで細かいところをチェックされた●●です。今は××救急隊で救命士やってます!」

 「お~、君はあの時の!」

 と、彼らと一緒に働ける日が来るといいな~と思ったりもするのですが、私はその時まで救急医をしているのだろうか・・・?(搬送される側になってたりして。)



 あ、あと、確定はしてませんが、冒頭に書いた眼精疲労の原因ですが、早めの「老眼」かもしれません。((^_^;) だって、今までの眼精疲労と違って焦点がゆっくり合ったりするんですもん。)

 

 
[PR]
by nozakoji | 2006-12-12 01:33 | 麻酔の話 | Comments(18)