救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北国はお金がかかる…。

なんだかもう寒い北国。

ストーブはまだまだ不要だけど、冬に向けて南国とは違い出費が増えて行きます。


•秋物ファッション。冬物ファッション
沖縄にいると、寒くてもTシャツをメインにジャケット、ユニクロの薄いダウンで過ごせましたが、北国はそうはいかない。沖縄では不要の冬用の靴も買わないと…。

•ストーブの燃料
ガスだけど、いくらかかることやら。

•スタッドレスタイヤ
沖縄では不要でした。(笑)

•スノーワイパー
沖縄では不要でした。(笑2)

•娘のスキー用品一式
沖縄では…省略。

•エンジンスターター
乗る前に室内を温めて、ウインドウの氷を溶かすには、室内から駐車場にある車のエンジンをリモコンでかける必要があります。
沖縄では不要なため、沖縄に持っていった車のエンジンスターターをみたウチナーンチュは驚いてました。(笑)

•除雪用スコップ、車用スノーブラシ


南国ではほとんどの冬物は捨て、残したものもかなり古いのでほとんど買い替えかな。


お金ためないと…。(−_−;)
[PR]
by nozakoji | 2013-08-28 12:29 | Comments(1)

救急救命士の業務拡大

来年度から、救急救命士に二つの業務拡大が認められました。

一つが、
『血糖値の測定と低血糖発作に対するブドウ糖溶液の投与』
です。

意識障害の訴えでドクターカー要請があり、患者さんに接触すると低血糖が原因ということはよくあります。しかも、ブドウ糖を投与した途端に意識が回復するので、現場でいち早く投与するのはとても有用と考えます。

また、血糖値測定は糖尿病の患者さんなら自分で簡単に行っている処置ですので難しいことはありません。(^人^)

もう一つが、
『心肺機能停止前の静脈路確保と輸液の実施』

現在の法律では、救急救命士は心肺停止になった患者さんにしか点滴をすることができません。それが、現場では心臓は停止してないけど、病院到着までに止まるかもしれないような重症患者さんにも点滴することが可能に為るのです。

吐血や下血で出血の多い患者さん

アナフィラキシーショック(重症のアレルギー)の患者さん

重症外傷の患者さん

など、適応となる患者さんはたくさんいます。


地域で決められたルールに従い、適応の患者さんには病院と連携しながら処置を行なっていただき、患者さんの状態改善に役立てば良いですよね。(^人^)
[PR]
by nozakoji | 2013-08-18 18:21 | Comments(0)

初期研修医面接に向けて・・・

 もう少しで来年度入職予定の初期研修医(つまり、現医学部6年生)に対する面接があります。

 実際の面接は上層部の方々がするのですが、私も研修医教育に関わる立場ですので、応募されてきた履歴書などは見せていただく立場にあります。

 そこで思ったこと。

 私が医者になった平成7年は、現在のような研修医制度は無かったので、ほとんどが大学の診療科に入局していました。なので、自分の卒業大学に入るのならば教授への挨拶だけで面接も無かったですし、履歴書も書きませんでした。しかも、「入ります!」と言えば、「そうか、ありがとう!」といわれる時代でした。

 現在、私のいる病院には募集人員に対して約?倍の入職希望があります。つまり昔と違い、希望する病院には入れず、落ちる方がいるのです。(定員割れしている病院ならば全員入れますが)

 そんな時代ですから、本当に入職したいのならば面接はもちろん、履歴書も丁寧に書くと思いますよね?写真もきちんとした服装で写しますよね?写真の大きさもしっかり定規で測って切り取ってから貼りますよね?

 ・・・そうじゃない強者がおりました。

 面接で挽回できるのかな・・・。(-_-;)


 現在、医学部5年生の方。

 ・字は下手でもいいのでいつもよりゆっくり丁寧に書きましょう。

 ・写真はスピード写真ではなく、散髪してスーツで、写真屋さんで撮りましょう。

 ・自己アピールもしっかり書きましょう。

 ・写真の大きさもしっかり履歴書の枠に合わせて切りましょう。


 当たり前のことなんですけどね。


a0031617_18199.jpg




 
[PR]
by nozakoji | 2013-08-14 01:08 | 研修医教育 | Comments(0)

勉強全くやる気がしない(^_^;)

介護支援について学ぶきっかけとして、ケアマネージャー試験の申し込みをして、テキストも買いましたが、全くやる気がおきません。

記憶力が悪くなったという問題だけではなく、法律用語っぽいものがならび読み進める気持ちが湧きません…。

どうしましょう。(ー ー;)

a0031617_17301628.jpg

[PR]
by nozakoji | 2013-08-07 17:26 | Comments(2)