救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
最新のコメント
初めて拝見しました。ナー..
by 19640818 at 09:13
はじめまして。4月から、..
by レイカ at 22:11
非公開様、コメントありが..
by nozakoji at 01:57

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月


<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

初期研修医の君達へ⑤ スタイルから入るのも大事かも(笑)

まだ、臨床の力は備わっていない研修医。

まずは、スタイルから『医者っぽく』見せるのも大事です。(^人^)

ぜひ、同期とともに、スクラブ(手術衣)や白衣に同じマーク(病院のシンボルマーク)やロゴなどを入れたユニホーム(?)を作りましょう!


同期チームの結束力を高め(たような気になるし)、指導医からも、

『お、やる気あるな?』

と思われ(るかもしれないし、そうじゃ無いかもしれない…(^_^;))、医療スタッフからも一目で、

『あ、研修医だわ。仕方ないわね、教えてあげるか〜。』

と認識してもらえます。(^人^)

私の病院の研修医は、THS白衣NETで作りました。

a0031617_2334937.jpg


a0031617_2334921.jpg


最初はロゴを作成するための料金がちょっとかかりますが、一度作るとその後の追加が楽になります。

プリントで作ると洗濯を重ねるとボロボロに剥がれることがあるため、高くなっても刺繍がお勧めのようです。


最近は白衣業界に、スポーツブランドメーカーが加わり、いろんなデザインも増えてきました。(迷彩柄もあります。(^_^;))

まずは、スタイルから入り、自己アピールをしていきましょう!
[PR]
by nozakoji | 2014-03-25 23:10 | Comments(0)

断髪式?

a0031617_2335754.jpg

[PR]
by nozakoji | 2014-03-20 23:34 | Comments(1)

初期研修医の君達へ④ PDFのテキストはGoodReaderで!

 今日は医師国家試験合格発表の日。みなさん、結果はいかがでしょうか?

 前回、ご紹介したエバーノートも使いやすいアプリの一つですが、もうひとつオススメなのは、

 GoodReaderです。

 
a0031617_17292225.png


 例えば、ネット上から自由にダウンロードが可能なPDFの書類や、ガイドライン。あるいは、自分の教科書を「自炊」(→裁断してスキャンすること)したものをPDFでみるビューワーソフトとしては、これがお勧めです。(^^)

 さくさく動くし、PDF書類以外も開くことも可能です。また、自分は現在はあまり使用していないのですが、DropBoxという保存のためのクラウドアプリなどとも連携がスムーズです。

 
 ぜひ、お試しを。

 使い方をまとめたページはここ(リンクあり)にあります。
[PR]
by nozakoji | 2014-03-18 17:37 | 研修医教育 | Comments(0)

初期研修医の君達へ③ 資料の整理は「エバーノート」を有効活用しよう!

 ビジネスマン向けの雑誌などにもよく取り上げられるアプリである、「EVER NOTE」。これは、研修医のみならず、ベテラン医師にも使える、いや、使わなければいけないアプリです!

a0031617_1331922.png


 無料でも使えますが、自分は年間(複数年もできます。この方がお得)契約しています。

 まあ、まずは無料契約で慣れてからでもいいかもしれません。

 似たようなソフトもあるのですが、自分の使い方は以下の通りです。

 1:まず、自分のmailやパスワードなどを登録する。パソコンでもスマホでもOK。(1度登録すると、パソコンでもスマホでも同期するたびに同じ資料を見ることができます。)

 2:パソコンでパワーポイント、ワード、エクセル、PDFの書類を作ったら、エバーノートにどんどん保存します。

 3:ただ保存するだけでも検索はできますが、タグをつけていくとより便利に使用できます。また、ひとつの資料に複数のタグをつけるとより便利です。
 例えば、「敗血症ガイドラインの基本」というパワーポイント資料を作成している途中でエバーノートに保存します。この資料は、研修医向けに作ったので「研修医教育」というタグを作りタグ付けします。また、それ以外に、「ER&ICU」や「ガイドライン」というタグもつけておくと、あとになってから探すのが非常に便利になります。

 4:iPhoneなどのスマホなら、写真もエバーノートを立ち上げてカメラマークから撮影しすぐに保存できます。スナップ写真の保存も良いですが、勉強会のホワイトボードを撮影したり、人のテキストの一部を撮影したりするとあとで見直すのも便利です。


 有料のプレミアムと無料違いはここ(リンクあり)に書いてあります。

↓ソースネクストは現時点で9000円(3年間)だけど、IDのみ購入するならクレジットカード等が必要かも。
ソースネクスト:エバーノート(リンク)

↓アマゾンは現時点で10000円だけど、アマゾンを日頃から使っている方ならパックが送られてきてそのIDを入力すると良い。

EVERNOTE プレミアムパック 3年版

新品価格
¥9,694から
(2014/3/13 13:24時点)




エバーノートのホームページからなら、現時点では年額4000円です。


 有料の機能で一番便利なのは、「オフラインノートブック」機能です。ネットのない状態でもすでに同期済みなら閲覧が可能です。(^^)


 給与がたまってきたなら、スキャナーも購入するとよいです。すると、勉強会資料をどんどん取り込んでエバーノートにポン!あれ、あの資料どこ?ということが少なくなります。(という自分も、会議や仕事の資料のスキャンはあまりしてませんが。(^_^;))

 
 
[PR]
by nozakoji | 2014-03-13 17:56 | 研修医教育 | Comments(0)

ペインクリニック受診しました。

 昨日は休みをいただき、ペインクリニック外来を受診しました。

 おかげさまで、前回入院時に処方していただいたサインバルタという薬の効果で、睡眠障害は改善してきました。また、毎朝の激しいぎっくり腰のような痛みも少し良くなったような気もします。(気のせいか?(^_^;))

 また、サインバルタ20、30mgと増加し効果があるようなので、40mgに増量することになりました。

 ブロックは、仙骨硬膜外ブロック(いわゆるコーダル)と、仙腸関節ブロックをしていただき帰ってきました。

 仙腸関節ブロックは前回の入院時に、効果があったのでまたお願いしました。ヘルニアからの痛みではなく、仙腸関節からの痛みで腰痛下肢痛もでることもあるようなので、私の場合も関係有るのかもしれませんね。

 
 では、また。
[PR]
by nozakoji | 2014-03-13 12:59 | 自分の話 | Comments(0)

洗濯物を干すのって、難しい…。

2歳、次女は何でも真似したいお年頃。

a0031617_16134953.jpg


今はパパの靴下を干してくれてますが、そのうち、

『パパの靴下と一緒に洗わないで!』

とか言うのかな。(ー ー;)
[PR]
by nozakoji | 2014-03-13 08:00 | 自分の話 | Comments(0)

看護師向けの勉強会『静脈注射の合併症、神経損傷』

先日、看護部に頼まれ、静脈注射実施に関する講義を担当しました。

依頼されたのは、

•静脈注射(採血)時の神経損傷

•輸液の基本

の二つ。対象は新人看護師ではなく、指導する立場にある看護師で、そこそこの経験がある人。

その人達に、指導するための知識の再復習をしてもらうのが狙いの講習会でした。


準備にあたり、いろんなテキストや文献、インターネットを調べたのですが、問題のあるページを見つけました。(ー ー;)


『点滴する時に良い血管が見つからなければ、手の関節の親指側に良いのがあるよ。』(※文は変えてます)


という感じ。

実はこの部位は、神経損傷のリスクが高くなるところのひとつなんです。

それを、リスクのことを書かずに勧めるのは問題ですよね…。

他に、神経損傷リスクの高い部位は、採血の時の尺側皮静脈と言われています。



改めて、自分も勉強になりました。

『教えることは学ぶこと』

ですよね。
[PR]
by nozakoji | 2014-03-12 08:44 | Comments(0)

初期研修医の君たちへ② タブレット端末にはまず、「M2+」を入れよう!

 タブレット端末は医療に深く入り込んできました。

 タブレット端末対応のポケットが入った白衣も各社から出ています。(iPadを入れると、ちょっと、重そうですが。(^_^;))

a0031617_11524155.png


 研修医がまず必要なのは薬の名前を調べたり、疾患や怪我の初期対応かと思います。

 以前(の古い研修医)はいくつかのポケット版教科書をポケットに詰め込んで診療にあたってましたが、すでに生まれた時からPCやネットが近くにある環境に育った初期研修医はそんな前時代的はことはしてはいけません!

 そんな時に、まず役立つのが、タブレット端末に無料でインストールできる

M2+ランチャー

 というアプリです。

a0031617_1202859.png


 このアプリを入れたあとに、ネットで今の自分に必要なテキストを購入します。一冊ずつ購入しても良いでしょうが、セット販売もされています。(給与を貰う前の研修医にはちょっと高いので、給与後に購入でもいいかも)

 自分は、抗菌薬のテキストや、今日の治療薬などを購入しています。じっくり読みたい本は書店で購入し、ただ調べるためのテキストはタブレットに入れておくべきだと思います。検索もすぐに出来ますしね。

 昔は1つの端末にテキストを購入すると、他の端末では使えないという不便がありましたが、今は、iPhoneとiPadで使えるなど融通が効くようになりました。

 自分はiPad miniは持っていないのでiPhoneで見てますが、ちょっと老眼気味の目には疲れるようになりました。(^_^;) 
[PR]
by nozakoji | 2014-03-11 12:30 | 研修医教育 | Comments(0)

初期研修医の君たちへ① まず、初任給でタブレット端末を買おう。

もうすぐ医師国家試験の合格発表があるので、個人的な(独断と偏見に満ちた)意見であることを前提とした『初期研修に役立つ情報』を書いてみたいと思う。

①え、まだメモ帳に記録⁈ 〜タブレット端末を使おう。

今の職場の研修医はiPhoneを持っている者がほとんどなのだが、それを有効に利用しているものは少なかったように感じる。
ある日、研修医室に入っていくと、研修医がテキストのコピーをメモ帳に貼っている光景が目に入ってきた。思わず、

『昭和生まれの研修医か!』

とツッコミを入れた。

私の研修医時代とは違い、今は、iPhone、そしてiPad、iPad mini、iPadAirがある。

医学テキストも紙媒体以外に電子版もあり、キーワード検索も簡単!
手書きで書き込みできるアプリもあるし、写真でテキストの一部を取り込んだり、PDFファイルを保存したりいろんなことがタブレット一つで出来てしまう。
これを使わないなんて、時間を無駄にしているだけ!

てなわけで、次回は自分が使っているアプリを紹介していこうとおもう。^_^
[PR]
by nozakoji | 2014-03-08 23:55 | 研修医教育 | Comments(0)