救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
スポーツ医学
クリニック経営 開業

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
その他のジャンル


稀少職種?麻酔科医の仕事とは!

a0031617_15505.jpg たまに「麻酔科医の仕事」についても書いてみますね。(出張先でしか「いわゆる麻酔科医」になってませんが。(^_^;))

 麻酔科医のカバーする範囲は手術室の麻酔のみではありません。各種神経ブロック技術をいかしたペインクリニック&緩和ケア(末期ガンの方への麻薬等による痛みの緩和)もあれば、私のように救急・集中治療領域を中心にやっている人など、様々です。

 ただ、「俺は手術麻酔だけで実力充分!」とか、「救急なんか俺の技術があればいつでもできる!」という(勘違いした)人もたまに目にします。術中麻酔管理の経験しかない麻酔科医では、「術中は全く問題ありませんでした!」とICUに患者さんを送ってきても、まもなく血圧がスルスルと下がってしまうことがたまに(多く?)あります。(手術中の輸液、輸血が不足している。)
 また、術後管理をしたことがない麻酔科医では、病棟で各科の医師に「こういう患者がいるのですが・・・。」と相談されてもどうしていいか具体的にコメントできないと思います。
 少なくとも、自分より下の後輩には上記のような麻酔科医にはなって欲しくありません。
 
  あと、麻酔科医は現在、小児科、産婦人科、脳神経外科らと共に「絶滅の危機(?)」に。あるため、各地の病院に出張ででかけることも多い科です。そのため、各地の各病院の外科系医師の実力に関して良くわかっていることが多いです。

 「○○病院の△△医師は手術が上手いし早い!」

とか、

 「●●病院の◇◇医師は遅いし、出血量は多いし、、、。」

など・・・。

 なので、身内が手術を受ける際には知り合いの麻酔科医に相談することをお勧めします。(って、そんなに周囲に麻酔科医はいませんけどね。稀少動物ですから。(^_^;))
[PR]
by nozakoji | 2006-07-09 01:14 | 麻酔の話
<< そういや、ブログを始めて1年過... 夏休み(?)でした。 >>