じょーとー!じょーとー!

 沖縄は梅雨入りしたので、今日は雨です。天気が悪いと、本当に体調の悪い方だけが救急部に来るので、職場にいる私としては好都合です。(笑)でも、家に帰ると湿気が多いので、その時は「早く梅雨明けして欲しいな」と思うのですけどね。

 さて、沖縄の病院で診療する上で、無くてはならない方言が「じょーとー」だと思います。赴任当初は、こんな会話があった時、意味がよくわかりませんでした。


 nozakoji:「今までの病気について聞きますね。血圧が高いと言われたことはありますか?」

 患者さん:「××先生には、「血圧は、じょーとー」と言われてるよ~。」

 
 
 (nozakoji心の声:ん?じょーとー?上等?血圧が上等とは???)

a0031617_10531671.jpg


 ネットで調べたり、うちなー(沖縄出身)の医師に聞くと、「じょーとー」と言う言葉の中には、「素晴らしい!」という賞賛の意味だけでなく、「どこも異常ないし、問題ないよ~!」という意味も含んでいる感じです。交通事故の患者さんの傷の手当て終了後にも「よ~し、じょーとー、じょーとー!」とも使っていました。

 きっと、沖縄県内の病院でこの言葉を医師や看護師に言われると、患者さんはかなり安心できるのではないかと思います。そして、きっとこの言葉以外だと気持ちも伝わらないんでしょうね~。

 そんなわけで、インチキ沖縄人の私は、先ほど診察したかなり心配性の患者さんに
 
 「血液検査も、レントゲン写真も全て「じょーとー」ですよ~」

 と使ってみました。(笑)
by nozakoji | 2007-05-23 11:25 | 沖縄のお話し

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31