人気ブログランキング |

日本救急医学会の目玉企画か?リクルートブース!?

 来月、大阪におきまして第35回日本救急医学会が開催されます。自分は勤務やその後にも学会が控えているということもあり、最終日のみの参加になりそうです。残念!

 今回の救急医学会の数ある企画の中で私の一番の注目はなんと言っても、

リクルート(救急施設紹介)ブース

だと思います。(完全に個人的意見です。(^_^;))

 これは、救急専門医や救急に興味がある研修医の獲得に向けて全国の病院がその名の通りホテルの個室で自施設の紹介をおこなうというものです。学会本部がこのような企画を立てるとは、画期的だと思いませんか!

 でも、救急医学会に来る研修医はそれほど多くないでしょうし、ホテルの個室でおこなうといっても入室するところを同僚に見られる可能性もあるし、企画の成功については現時点では「?」といったところでしょうか・・・。


 あと、もう一つ、ある企画が開かれる情報が目に入りました。

(救急医学会総会HPより)
救急学会主催 IPLSコース開発ワークショップ参加者募集のご案内
IPLS(Immediate Pedatric Life Support)コースは、切迫心停止への対応(呼吸管理・ショック)、BLS(小児・乳児)、ALSのブースからなります。日本救急医学会認定ICLSコース修了を受講の前提とすることで、成人との共通部分を省略でき、半日コースとなる予定です。このたび、第35回日本救急医学会学術集会に合わせ、IPLSコース開発のためのワークショップを開催するはこびとなりました。参加対象は、日本救急医学会認定ICLSコースディレクター(認定インストラクター)です。セミナーでは模擬受講者を設定し、IPLSコースの進行デモンストレーションと解説を行う予定です。


 
 これ以上、医学教育シミュレーションのコースに関わると訳がわからなくなりそうなので、今回は参加はしない方向で行きたいと思っています。(と言いつつ、次回のコースには行くかもしれませんが。(^_^;))

 
by nozakoji | 2007-09-16 15:41 | 救急の話

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30