"琉球医療"って難しい!?

 今週末は、北国に行きます。今から寒さが恐ろしいです。(^_^;)

 何をしに行くかというと、前勤務先である大学の医局忘年会への出席&某研究会での現況報告のためです。

 某研究会は忘年会の前に行われ、一般演題(「こんな薬を使ったらよく効いた!」とか、「こんな麻酔管理は良かった」とか、「こんな救急症例をみた!」など。若手の発表が比較的多い。)、特別講演(他施設の偉い先生方を招いての講演)などから成り立っております。
 で、今回は、その一般演題と特別講演の間の「つなぎ」として、私が「教育講演」という形で現況報告をさせて頂く機会を頂きました。(我が儘を言って「脱北」したのに、こういう機会を与えて頂いた前勤務先のI先生や、医局員の皆様には本当に感謝しております。m(_ _)m(当たり前ですが、本心です。)

 まあ、冷静に考えて、私は皆様の前で教育講演などをする器ではありませんので、無理せず、普段行っていることを中心にプレゼンさせて頂きたいと思っております。

 
 タイトルは、わかる人にはわかるように、
「○○病院救急部に赴任して ~“琉球医療”って難しい?!~」 

 とさせて頂きました。(ふざけてますか?(笑))


 そんなわけで、プレゼンの最終まとめに入りたいと思います。週末お会いする方は、あまり期待はしないで下さいませ。(^_^;)
by nozakoji | 2007-12-12 01:09 | 自分の話

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31