続・研究会での話。~裸の王様に「裸だ!」と言ってはいけません。(笑)

 北国での研究会では、久しぶりにお会いする先生方も多かったのですが、数人の親しい先生から「ブログ見てるよ!」とちょっと嬉しいような、恥ずかしいようなお言葉を頂きました。

 まあ、そんな時は照れ隠し(?)で

「自分はそんなもの書いてません!そこには○○病院に勤めているNだと書いてるのですか????」

 と答えるようにしています。(^_^;)

 まあ、例えるなら、「DJ OZMAと氣志團の綾小路翔」は非常に似ているけど、同一人物ではないし、「武藤敬司とグレート・ムタ」も違うプロレスラーなのです。(わかりにくい?)

 
 で、研究会の時の話にもどります。


 前回の記事に書いたように、講演しようと自分のPCとケーブルをつないだものの画面が立ち上がらず、皆さんをお待たせしている時のことです。座長をして頂いた自分の元上司のF先生は機転を利かせて私の紹介を始めて下さいました。

 F先生 「え~今回の「琉球医療って難しい」というのはN先生が書かれているブログのタイトルからとっており、・・・・・。」
 

 いやいや、それは公式な研究会の皆さんの前では言わないでくださいよ!!!

 と心の中で叫びつつ、耳まで赤くなる自分がそこにはおりました。(恥×3)(^_^;)


 まあ、別にいいんですけど、ちょっと動揺いたしました。(笑)


 追記:この記事を書いている時、現在遠隔医療で御世話になっているYさん(北国出張中)から電話があり、「N先生、ブログやってるんだって?」というタイムリーな質問をされました。(笑)
 北国のK市に出張中で、そこにいらっしゃる救急・麻酔のS先生やY先生ともお話しできました。思いがけないつながりが巡ってきました。日本は狭いですね。

by nozakoji | 2007-12-17 21:04 | 自分の話

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31