それでも、ボクの、せいじゃない!?~新しい職場にて。

 新しい職場に来て3日目。ブログ再開してみます。

 まず、オーダリングシステムにかな~り苦しんでいます!「そんなの新しい病院だと当たり前でしょ。」と思う方も多いかと思うのですが、このシステムの会社は日本の会社ではなく、外国(アジア)製なのです!(もちろん入力などは日本語です。(笑)) 今まで経験した日本製のものと比べるとかなり不便が多いです。
 あと、驚いたのは、オーダリングの説明会の講師が、片言の日本語の方だったときです・・・。(涙)なんで、この会社にしたのだろう・・・・。


 さて、自分が赴任した1日。循環器疾患で、検査中にショック状態になった患者さんがいました。もちろんICU入室です。

 2日。意識障害で薬物過量内服が疑われ、ICU入室となりました。

 そして、今日3日。脳出血の患者が来て、手術、そしてもちろん術後ICU入室です。



 ICUスタッフには「最近落ち着いていたのに、nozakoji先生のせいだ!」と笑顔で言われました。そんな時、大人の私はこういいます。

 「ええ、そのとおりです。全部自分が悪いのです。自分のせいにして皆がまるく納まるのなら、どうぞそうしてくださいな。」


 大人の対応でしょ。


 今日は、麻酔科医としてではなく、脳外科助手として手術にも入らせてもらいました。14年目で初めての顕微鏡下手術の助手。非常に勉強になりましたが、目や肩が非常に疲れました。やっぱ年っす。
[PR]
by nozakoji | 2008-10-03 23:34 | 救急の話

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30