充実してはおりますが・・・。

 今更ですが、「受け入れ「拒否」と、受け入れ「不能」は違う」ということは声を大にして言いたい私です。(どこかの大臣が「医者のモラルが・・・」と発言したのはあきれるばかりです。(>_<))

 当院は、ある診療科をのぞき救急車はすべて受け入れる方針です。必要な初期治療をしてから他院に紹介したら良いですしね。


 さて、新職場で1ヶ月半が過ぎました。救急外来だけでなく、久しぶりに麻酔業務もICUもみることができて非常に充実した生活になっています。(ブログ更新のためにPCに向かう時間は少なくなりました。(笑)) 

 しかし、この数日は夜から朝までの臨時手術麻酔や出血性ショックの外傷患者などが続きちょっと持病の足腰に疲れが出てきました。(年です。昔はもっとアドレナリンが出たのですが。)

 
 重症患者が続いたため、手術室の師長さんからは

 「先生、御祓いに行ってきたら~」

 と言われ、

 「こういう患者が来るのが救急ですよ!当たり前のことです。私のせいじゃないですよ!」

 と、明るく元気に答えたものの、やっぱ今週はきつかったです。(>_<)



 今週は娘の起きてる時間になかなか帰れなかったので、週末は家族サービスしたいと思っております。(このあと荒れなければですが・・・・。)

 
[PR]
by nozakoji | 2008-11-14 10:02 | 救急の話

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30