救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
スポーツ医学
クリニック経営 開業

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
その他のジャンル


今度はヨーロッパの救急・蘇生に関するガイドライン(訳本)が出版されました!

 いわゆる正月太り真っ最中です。せっかく、夏にやせたのにデブに戻りつつあります。

 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。<(_ _)> 今年もお暇なときにおつきあいください。

 さて、昨年末に、ヨーロッパ蘇生協議会(ERC)のガイドラインの訳本がへるす出版より発売されました。


a0031617_16484461.jpg


 以下、へるす出版のホームページより引用です。

予知・予防を重視したヨーロッパの救急蘇生法の指針!

 心肺停止患者に対する救急蘇生法は、2005年の国際コンセンサスの発表を受けて各国・各地域でガイドラインの策定が行われてきました。
  本書はこれまで日本で紹介されてくることの少なかったヨーロッパ蘇生協議会(ERC; Europe Resuscitation Council)のガイドラインに基づく、救急に限定しない一般の医師や医療従事者のための蘇生法テキストの日本語訳です。他の蘇生ガイドラインにはみられない、心肺停止となる可能性の早期予知や予防について強調している点など先進的な内容を含んでおり、かつ救急を専門としない医師や医療従事者にとっても学びやすい精選されたテキストととなっています。


 
 特徴的なのは、上記の説明にある「心肺停止となる可能性の早期予知や予防について強調している点」かと思います。
 
 内因性にしても、外傷にしても、心停止になりそうな患者に対してどれだけ準備・対応ができているかが勝負です。この点に関しては、自分も携わっている日本救急医学会の二次心肺蘇生を学ぶICLSコースでは、ほとんどスルーされているように思います。

 
 あと、このテキストでは、日本のガイドラインとの違いなどについてもきちんと解説されており、とても親切な作りとなっています。大きさ、薄さも日本のガイドライン「救急蘇生法の指針」と同じような感じで携帯性もいいですよ。


 また、勉強することが増えてしまいますね。そして、このガイドラインを学ぶためのシミュレーションコースも開催されると受けたくなってしまいますね。(^_^;)


 あと、最後に一言。

 「ガイドラインはあくまでもガイドライン。」どの方法が正しいとか間違っているとかではなく、患者さんにとってその場で一番良いと思われることを自分の学んだ方法に従ってやっていきましょう!!!(^^)/ 

(たまに、違うコースのことを「あのコースはダメだ!」と全否定するインストラクターがいると聞きます。それはやめましょうね。)
[PR]
by nozakoji | 2009-01-03 17:07 | 救急の話 | Comments(18)
Commented by Mat at 2009-01-03 17:56 x
明けましておめでとうございます
すぐにいかせてもらいますけど...

「ガイドラインはあくまでも.... 
ホントその通りだと思います
心がけながらやっていきます

ことしもよろしくね
Commented by nozakoji at 2009-01-04 11:24
Mat先生、こんにちは!おめでとうございます!
来週、お待ちしております!
Commented by goinkyoaTANUKI at 2009-01-04 12:59
あけましておめでとうございます。
今年も楽しく勉強したいと思っています~(ここでね)
よろしくお願いします。
Commented by のーうっど at 2009-01-04 17:43 x
新年あけましておめでとうございます。

色々とガイドラインが出てくるので、頭がごちゃごちゃになります。
その前に覚えられないというのが本音です。

2月にJATECインストラクターコース受講が決まりました。
4回目の応募にしてやっとあたりました。
Commented by yangt3 at 2009-01-04 18:49
あけましておめでとうございます.
同じく正月は、体重リバウンドの恐怖の日々です(笑)
ヨーロッパの救急蘇生法も、魅力的ですね.
ガイドラインの良いところ取りで
患者さんのためになればよい、というところでしょうか.
どんどん勉強することが増えますね.

今年もよろしくお願いします.
Commented by kim at 2009-01-04 19:48 x
私も注文しました。
実は原文を持っているのですが(ILSだけでなくALSも)やはり英語だとなかなか読みませんよね〜(^.^)。
Commented at 2009-01-04 21:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by andante at 2009-01-05 01:35 x
nozakoji先生
新年明けましておめでとうございます。

私も例年通り正月太りするかなと、心配していたのが慌ただしい毎日で、逆に痩せてしまいました♪♪
5日から仕事始めです。年末年始の休暇って、あっという間に過ぎてしまいますね。

今年もブロブ楽しみにしています。


Commented at 2009-01-05 15:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:35
goinkyoaTANUKIさん、コメントありがとうございます!!
こちらこそよろしくお願い申し上げます。

>今年も楽しく勉強したいと思っています~(ここでね)
→最近は、更新もあまりしないし、あまり勉強になるようなことがなくて申し訳ありません。(^_^;)

Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:39
のーうっど 先生、コメントありがとうございます!今年もよろしくお願い申し上げます。

>色々とガイドラインが出てくるので、頭がごちゃごちゃになります。
→確かにそうですね。でも、間違えて人に教えたときには「あ、あれはアフリカのガイドラインだから。」といえば信じてもらえそうです。(笑)

Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:41
yangt3先生、今年もよろしくです。

>ガイドラインの良いところ取りで患者さんのためになればよい、というところでしょうか.

→教えるときにはどれか(個人的には日本版がいいと思いますが。)に統一しなくてはいけませんが、実際の現場ではおっしゃるように、「いいとこ取り」が良いように思います!
Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:44
Kim先生、コメントありがとうございます!

私は原文はあきらめて(?)買いませんでした。ガイドラインは訳本があれば訳本で良いかと思っています。その方がすぐに調べて知識の確認ができますし。(単に英語力がないだけか。(^_^;))
Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:46
非公開so・・・さん、こんにちは!おめでとうございます!

>今年も 更新楽しみに おじゃまさせていただきます^^
→自分もこっそりお邪魔してますよ!(笑)お互いに体調管理に気をつけて楽しい一年にしていきましょうね!
Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:48
andante さん、コメントありがとうございます!そして、おめでとうございます!

>私も例年通り正月太りするかなと、心配していたのが慌ただしい毎日で、逆に痩せてしまいました♪♪
→う、うらやましい・・・。自分は確実に太りました・・・。(>_<)

>5日から仕事始めです。年末年始の休暇って、あっという間に過ぎてしまいますね。
→あっという間でした。でも、今年は呼ばれることもなくゆっくりさせていただきました。
Commented by nozakoji at 2009-01-06 12:54
非公開si・・・さん、こんにちは!おめでとうございます!

ご質問、ご相談の内容ですが、申し訳ありませんが、ネット上やメールではお答えする内容ではないと思います。(人生がかかっている内容は私には重すぎます。(>_<)いい加減なことも言いたくはありませんし。)
お近くにいる顔の見える関係の医師などからお話を聞いてはいかがでしょうか。(お役にたてずすいません。<(_ _)>)
Commented by 2989 at 2009-01-06 23:51 x
nozakoji先生,あけましておめでとうございます
今年もブログて楽しませてもらいます。違いました勉強させていただきます。

もしかして雪が恋しくありませんか?
今日も寒い北国から・・・
Commented by nozakoji at 2009-01-08 21:27
2989さん、あけおめです!お返事遅くなりすいまめ~ん。

勉強になること少なくて、ホントにすいませんです。(^_^;)しかも、今日の記事は、沖縄ネタだし・・・。

雪は恋しいような、なくて良かったような、そんな感じです。雪はねはしばらくしたくないです!(笑)
<< 年末年始の行動 DSで学ぶ心電図ソフトが来ました! >>