救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
by nozakoji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
記事ランキング
カテゴリ
自己紹介
症例の話
救急の話
麻酔の話
自分の話
沖縄のお話し
手術室関連
ICU・患者管理関連
感染
その他
観光など
最近のお買い物
ドクターカー導入への挑戦
柴犬リュウ
医療一般
研修医教育
スポーツ医学
クリニック経営 開業

レゴ シティ ドクターヘリポート 4429

新品価格
¥8,000から
(2014/2/2 11:55時点)




SIKU ジク ドクターカー SK1461 【ボーネルンド】

新品価格
¥683から
(2014/2/2 11:58時点)


以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
その他のジャンル


脊椎麻酔って恐ろしい・・・???

 このブログを読んでいる方の中で、脊椎麻酔(正式には「脊髄くも膜下麻酔」)の経験者の方はいらっしゃいますか?


 私は救急の仕事以外に、現在の職場では麻酔の仕事もしています。(一応、麻酔も専門医なので。)

 実際の麻酔業務はもちろん、手術の前日には、「麻酔科術前診察」をおこなって、患者さんの状態の把握と、麻酔方法や合併症などについて説明しています。

 その患者さんの診察の中で、時折出てくるのがこんな不安(不満?)です。

 
 患者さん 「こどもの時に押さえつけられて腰から針を打たれたのが今もトラウマです!」
 
 そんな方には、患者経験豊富な私((^_^;))はこのようにお話ししています。

 私 「そうですよね~。背中から針を打たれるのは本当に不安なことと思います。日頃みなさんに注射をしている私でも、自分が刺されるときには本当に怖かったのでよくわかります!なので、手術室に来る前には安定剤も出しますし、注射を打つときにきちんと説明しながらやらせてもらいます。あと、注射するときには点滴からも痛み止めの注射を追加できますので、安心してくださいね~。」

 
 病院によっては、手術前の安定剤を出さないところもあるようですが、私は特に身体的に問題がない方なら現在はほとんど処方しています。

 だって、麻酔科医にとっては「日常」である手術室ですが、一般の方には「非日常空間」ですよ。入るだけで「ちむどんどん」(←心臓がどきどきするという意味の沖縄方言!)するはずです!
 しかも、大なり小なり手術を受けるということは、本人にとってもご家族にとっても重大な出来事です。少しでも安楽な気持ちにしてあげるのも麻酔担当医の仕事だと思っています。

 こんな風に私が思うようになったのも10年前のあまり思い出したくはない患者経験・手術経験があったからです。病気にも少し感謝しないとダメですね。(苦笑)



 ちなみに、今日、60過ぎの男性に脊椎麻酔の説明をすると、

 患者 「いや~、昔20代の時に受けた下半身麻酔のときは何にも説明を受けずに注射をされた。今日はきちんと説明を受けたのでよかったです!不安が取れました!」

 と、言っていただけました。(^_^) インチキ救急&麻酔科医ですが、ちょっとお役に立てました!

 
 最近、「麻酔科業務はそろそろやめようかな~」、と思っているのですが、こういうことを言われるともう少し手伝おうかな、という気持ちになってしまいます。(笑)


 
[PR]
by nozakoji | 2009-11-06 01:01 | 麻酔の話
<< いざ、岐阜へ!日本航空医療学会... みちのく一人旅~♪日本救急医学... >>