前回の記事で紹介したCPR&AEDパーソナルトレーニングキットが本日午前中に届きました。申し込み番号が76となっているのは、まだ購入した救急オタクが少ないというところでしょうか。(笑)

 さて、キットは本棚に立てかけられる程度の箱に入っておりました。
a0031617_16444667.jpg

 箱の中には人形(ミニアン)以外に、テキスト、DVD、模擬AED,模擬携帯電話などが入っています。(左からテキスト、DVD、箱)
a0031617_1646934.jpg

 蘇生人形のミニアンは箱から出しただけでは、こんなに薄っぺらい人間ですが、
a0031617_16464740.jpg

 空気を入れるとこんなにたくましい胸の厚みが現れます!
a0031617_16483043.jpg

 遅く起きた娘も、パジャマ姿のままですが、DVDの指導にあわせて汗をかきながら胸骨圧迫を頑張っておりました!
a0031617_16504134.jpg

 模擬AEDでAED体験もしっかりできます!
a0031617_16512141.jpg


 人工呼吸により胸の上がりもしっかりわかりますし、これは、結構「使える!」と思いました。DVDの指導するお姉さんの教え方も良いし、テキストも写真が豊富です。小児や乳児のCPRもDVD&テキストにきちんと載っています。蘇生のやり方は一般市民向けではありますが、キット自体は新人看護師・研修医研修にも十分使えるモノと思います!

 救急オタクのみならず、最愛の人を助けたいと思っている皆さん、これは、、、、、買いですよ!(^_^)v
[PR]
by nozakoji | 2007-09-30 16:57 | 救急の話

 a0031617_162851.jpg

 タイトルにあるように、レールダル社で発売した「CPR&AEDパーソナルトレーニングキット」をネット申し込みしました。申し込みのHPはこちら。このHPを見ている私のような救急オタクの方には購入必須アイテムです!(笑)

 家庭向けにも使えるので、まずは家族に使用してもらおうかな、と思っています。使用報告は後日おこないますね。

 ちなみにキットの値段は3990円ですが、送料と代引き手数料込みで沖縄まで5565円です。この値段を高いと思うかどうかは~あなた次第です!(人形とDVDとテキストも付いてるからお買い得とは思いますけどね。)

 今回はこれだけです。(^_^;)
[PR]
by nozakoji | 2007-09-29 16:32 | 救急の話

 22~24日は3連休を頂き、石垣島、竹富島、西表島に家族で出かけてきました。

 沖縄に来て半年が経とうとしていますが、今まで私が離島に行ったのは患者さんを自衛隊機で迎えに行ったり、防災訓練で出かけたりと全てが仕事がらみでした。なので、今回の家族旅行は、初めて純粋に離島のきれいな海や昔ながらの風景を楽しむことのできた3日間でありました。(連休中、お仕事をされていたみなさん、スイマセン。m(_ _)m)


 さて、来月の末に東京で開催される日本臨床麻酔学会のお話しです。

 臨床麻酔学会(通称:りんま)は、その名の通り、明日の診療からすぐに役立つような発表やセミナー、ワークショップ、シンポジウムなども多い参加して楽しい学会の一つです。しかし、他の大きな全国学会と同じく、参加費は懇親会込みで20000円とかなり高価になっております。(どの学会も年会費や参加費は10年前に比べ値上がりしてます。(>_<))

 でも、研修医や医学生の皆様には素敵なお知らせが学会HPに載っております。

 それは、初期臨床研修医・医学部生・留学生は、ご所属機関発行の身分証明書をご提示いただくと、参加費用が無料となります。というお知らせです。
 
 他の学会でも同様のサービス(勧誘?)はおこなわれているでしょうが、麻酔科・集中治療・救急に興味のある研修医や学生はぜひこの制度を利用するべきでしょう。HPのプログラムを見てもわかるように色んな企画が目白押しです!!これは参加しないと損ですよ!(笑)

 また、研修医にはその名も「初期研修医セミナー」という企画もあります。ぜひお時間のある方は受講申し込みをされてはいかがでしょうか?
[PR]
by nozakoji | 2007-09-26 01:17 | 麻酔の話

 台風の夜に当直中です。沖縄の皆さん、病院に来るのは台風が過ぎてから(当直時間帯が終わってから!)にしましょうね!(笑)


 さて、9月9日の救急の日に「第3回県民救急・災害フォーラム」というものがおこなわれました。これは、沖縄県内の各病院や赤十字社、自衛隊、海上保安庁などがボランティアで参加し、蘇生講習や災害に関する資料展示、カレーライスの炊き出し、緊急車両展示などなどをおこない、県民に救急と災害に関する知識の啓蒙をおこなうといったものです。

 当日は残念ながら、ものすごい豪雨でした!(T_T)  屋内でおこなう講演会は良いとしても、沖縄県庁前広場でおこなう各種イベントは開催そのものが危ぶまれるほどでした。まあ、屋外でおこなうと言っても、一応テントはあるのですが、豪雨のためテント前の人通りもまばらで、予想よりはかなり少ない来場者となってしまいました。(陸上自衛隊&赤十字社沖縄県支部が用意したカレーライスの炊き出しはかなり余ってしまいました・・・MOTTAINAI !(>_<))

 とは言え、屋外テント内でおこなわれた「AED(自動体外式除細動器)体験コーナー」には雨の中を予想以上の人数が訪れ、みんな真剣に心肺蘇生の実技に取り組んでおりました。ホント素晴らしいことですし、頭が下がる思いでした!
a0031617_1575062.gif

 
 そんな素晴らしいイベントでしたが、私はそのイベントをここぞとばかりに利用して(?)、優秀な指導者の下で妻子に心肺蘇生体験をしもらうことに致しました。(^^)/
 だって、私は他人様には蘇生法を教えることは多々ありますが、家庭で妻子に向かって「じゃあ、これから心肺蘇生を始めましょう!」なんてことをしたことはありませんしね。(家庭で蘇生を教える旦那・・・ウザイですよね。(^_^;))

 で、娘(小1)の蘇生講習シーンがこちら。

a0031617_264677.jpg


 娘が同じような年齢の子供に対して心マッサージ(胸骨圧迫)をする機会は「ほぼゼロ!」だとは思うのですが、指導者の方が最初に娘に強調した

 「HARUちゃん、倒れている人がいたらまず大きな声で人を呼ぼうね~!」

 という言葉だけでも覚えていてくれたら、今回、蘇生体験をした意味があるなあ~、と思いました。

 ちなみに、翌日に娘に「倒れている人がいたらどうする?」と質問したら、「大きな声で人を呼ぶ!」と答えてくれました。今後、忘れないように定期的に質問していきたいと思います!(笑)
[PR]
by nozakoji | 2007-09-18 02:22 | 救急の話

 来月、大阪におきまして第35回日本救急医学会が開催されます。自分は勤務やその後にも学会が控えているということもあり、最終日のみの参加になりそうです。残念!

 今回の救急医学会の数ある企画の中で私の一番の注目はなんと言っても、

リクルート(救急施設紹介)ブース

だと思います。(完全に個人的意見です。(^_^;))

 これは、救急専門医や救急に興味がある研修医の獲得に向けて全国の病院がその名の通りホテルの個室で自施設の紹介をおこなうというものです。学会本部がこのような企画を立てるとは、画期的だと思いませんか!

 でも、救急医学会に来る研修医はそれほど多くないでしょうし、ホテルの個室でおこなうといっても入室するところを同僚に見られる可能性もあるし、企画の成功については現時点では「?」といったところでしょうか・・・。


 あと、もう一つ、ある企画が開かれる情報が目に入りました。

(救急医学会総会HPより)
救急学会主催 IPLSコース開発ワークショップ参加者募集のご案内
IPLS(Immediate Pedatric Life Support)コースは、切迫心停止への対応(呼吸管理・ショック)、BLS(小児・乳児)、ALSのブースからなります。日本救急医学会認定ICLSコース修了を受講の前提とすることで、成人との共通部分を省略でき、半日コースとなる予定です。このたび、第35回日本救急医学会学術集会に合わせ、IPLSコース開発のためのワークショップを開催するはこびとなりました。参加対象は、日本救急医学会認定ICLSコースディレクター(認定インストラクター)です。セミナーでは模擬受講者を設定し、IPLSコースの進行デモンストレーションと解説を行う予定です。


 
 これ以上、医学教育シミュレーションのコースに関わると訳がわからなくなりそうなので、今回は参加はしない方向で行きたいと思っています。(と言いつつ、次回のコースには行くかもしれませんが。(^_^;))

 
[PR]
by nozakoji | 2007-09-16 15:41 | 救急の話

台風接近。

 7月に続き、台風上陸中。
a0031617_21261081.jpg

 明日は休日だったのに!(>_<) 

 週末は日本心臓血管麻酔学会が福岡で開催されてます。台風がそちらに向かわないことを祈っております。m(_ _)m
[PR]
by nozakoji | 2007-09-14 21:29 | 沖縄のお話し

 お久しぶりです。何だか、9月は忙しくて今日に至っております。(たいしたことはしてないんですけどね・・・。)

 さて、沖縄では旧暦にお盆をおこなうということは以前にも書きましたが、それに関連した小ネタを・・・。


 沖縄では旧盆は一大イベントです。そのため、旧盆前はスーパーのチラシに
「旧盆セール!」という文字が躍り、果物やお菓子などのお供え物、親戚に振る舞う料理の材料などが店内に溢れかえります。

 そんなある日、本土から来た自分達は旧盆行事とは全く関係ありませんが、

 「旧盆、、、これは何か面白いモノが売っているはずだ!」

 という目的(?)を持って近くのスーパー「りうぼう」に出かけたのでした。

 実際に、行ってみると、まず、仏壇に供えたり親戚に振る舞う果物などは売り切れているものも多く、「さすが、旧盆!」と実感することができました。続いて、パンや饅頭などが売っているコーナー近くを歩いていたとき、私の目の前に、あるモノが飛び込んできました。
a0031617_20295331.jpg


 そう、らくがんです。仏壇にお供えする干菓子の一種です。でも、何だか違和感が・・・・。

 よーく見てみると・・・

 
a0031617_2033351.jpg


 えっ!?バナナ?えっ!メロン?えぇっ!!!パイナッポー???(注:パイナップルはブドウの裏。)

 自分の育った北国にはありませんでしたので、つい、携帯で撮してしまいました。(笑)これは沖縄だけ?それとも、西日本や南国では普通???

 
 さすがに購入はしませんでした。(^_^)
[PR]
by nozakoji | 2007-09-12 20:42 | 沖縄のお話し

 どうも、こんばんは。最近、私の前で面白いことが起きると、
 
 「あ、ブログのネタにするんじゃない?」

 と数人の方に言われました。まるで、他人の不幸も記事にする三流週刊誌の記者扱いです。(笑) 

  
 さて、この1ヶ月以内に救急外来の患者が減ることが「あらかじめ予想される日」が数日ありました。何の日かというと・・・

 
★高校野球に沖縄県代表が出場する日
  →沖縄は野球が盛んです。なので高校野球もみんな大好きみたいです。
  「沖縄県勢が出場する日は交通量も少なくなるよ~。」と聞いてはいたのですが、実際、その通りでした!(^_^;)
  「高校野球が毎月開催されたらいいのに・・・。」と強く感じることができた夏の日でした。

★旧暦のお盆
  →沖縄は旧暦にお盆を行います。今年は8月25日から27日の3日間でした。お盆は親族 が集まって先祖を迎え、お菓子や果物をお供えし、みんなで食事をしたり、エイサーを見物したりと、みんなを迎える立場の家は何かと忙しいようです。スーパーでも「旧盆セール」みたいなことをしますし、まるで年末年始のような盛り上がりです。
  そんなわけで、旧盆中は患者も少なくなるようです。でも、「旧盆の準備で疲れ切った方」が患者さんとしてきたりはします。(笑)

 
 あ、以上の「法則」が沖縄県すべての病院に適応するのかどうかは不明です。ウチの病院だけかもしれませんから。

 
 次回は、旧盆前のスーパーで見た光景について書きますね。決して、他人の言い間違えや、娘のネタを書いたりしませんよ!(たまにしか・・・。)


 
[PR]
by nozakoji | 2007-09-01 01:25 | 沖縄のお話し

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。