秋は医療関係者の間では「学会シーズン」として知られています。しかし、全ての学会に全日程出席することはボクのような未熟者には難しいため、今回は以下のような日程になりました。

18日(木)
 朝8時の飛行機で那覇から関西空港へ。 関空からは電車で日本救急医学会の開催されているリーガロイヤルホテルへ。学会は最終日であったため、人は少なめになっていた。北国時代の救急医仲間と再会したり、沖縄の研修医と飯を喰ったりしてしばし過ごした。そんな訳で、救急医学会は充分に堪能することはできず。(>_<) 
 新大阪駅に行き、新幹線の出発時間までの時間を床屋での散髪に費やした。18時過ぎの新幹線で岡山へ。岡山駅西口の東横インにチェックインした後は、夕飯を岡山にいる先輩お二人にお付き合い頂いた。

19日(金)
 岡山コンベンションセンターで開催された日本遠隔医療学会に参加した。離島における遠隔医療の推進にも関与する関係で初めての参加であった。参加者は医師だけでなく工学系研究者、通信系企業関係者、総務省関係の研究者など様々。救急医療関係者の参加は数人であるし、全体の人数もまだまだ少なく、発展途上の学会であった。夜は体調も悪かったので、ローソンで「広島風お好み焼き」を買って食べ「中国地方に来たなあ」という気持ちになって(苦笑)から、早く寝た。

 20日(土)
 午前のセッションに参加した後、岡山駅で駅弁とお土産の「きび団子」を購入し新幹線で大阪へ。駅弁は美味しかった。大阪観光は全くすることなく、地下鉄、電車を乗り継ぎ関空へ。那覇には17時前に到着。


 こんな感じで観光は全くなし。駅弁ときび団子のみが「岡山に来たぜ~」という気持ちにさせてくれました。

 明日は休み。家族サービスしなくては・・・。来週、再来週も学会が連チャンですしね。(^_^;)
by nozakoji | 2007-10-21 02:21 | 救急の話

 あれが~あなたの~好き~な~場所♪・・・そう、「秋の気配」(歌:オフコース。若者は知らないでしょうが。(^_^;))が沖縄にもやっと訪れました。
 
 秋の気配を感じたのは、先ほど(22時頃)救急車を迎え入れるために外に出たときでした。今までにない少し肌寒い感じが(一瞬でしたが)しました。

 また、明日以降の予想気温を見てみると、最高気温が28度、最低気温が24~25度とそれぞれ2度ずつ下がってきました。

 でも、こんな状態を秋と言ったら私の祖国のみなさんは「夏の気温じゃん!」と、間違いなく怒るでしょうけどね。(笑)

 実は、昨日まで親類で不幸があったため北国に行ってたのですが、山はすでに紅葉が進み、飛行機に乗る前の空港の温度掲示板は8.4度(昼頃)を示していました。(>_<) (沖縄は真冬でも10度以下にはならないそうです。神経痛持ちには有り難い気候です。)

 久しぶりに長袖のシャツを着た4日間でした。今年は我慢できたけど、来年はきっと
「こんな寒いところに住むなんて信じられな~い!」と、騒いでいるかもしれません。(^_^;)
 
 以上です!お休みなさい。
by nozakoji | 2007-10-15 01:59 | 沖縄のお話し

初の離島は満足、満足!

 9月22日~24日まで石垣島に行ってきました。正確には、石垣島を拠点に西表島と竹富島に行ってきました。なので石垣島観光はほとんどしてません。
 天候は台風一過で、3日間とも素晴らしい快晴でした。

 22日は石垣島に到着後、高速船で西表島に向かいました。(40分位だったかな。)西表島に到着後、今度は仲間川遊覧船に乗り換え、マングローブのジャングル探検へと向かいました。

 よくテレビなどで見ますよね。日本で見られる景色とは思えませんでした。
a0031617_21219100.jpg


 上流の船着き場からはサキシマスオウノキを見ることが出来ます。樹齢400年の巨大な木でした。根が特徴的ですよね。
a0031617_2153355.jpg


 仲間川遊覧の後はバスで移動し、浅瀬の海の中を牛車で移動する由布島観光に行きました。由布島は牛のウ●コの臭いが充満していました。
a0031617_2205075.jpg

 
 高速船で石垣島に戻った後は、ホテルの近くの居酒屋で「ヤシガニ」を食べてみました。ここでしか食べられないと思ったので注文しましたが、「もう二度と注文はしないだろう・・・」と思いました。(笑)ちなみに、カニみそはココナツミルクと和えられていました。
a0031617_2241089.jpg


 翌日は、竹富島に行きました。石垣島からはあっという間に着いてしまいました。古き良き沖縄の民家が残されており、ホントいいところでした。残念だったのは直前の台風により、ハイビスカスやブーゲンビリアの花が落ちてしまっていたことでした。(>_<)残念。島内を水牛車で観光した後、青い海と青い空の広がるコンドイビーチで夏を満喫致しました。(9月末でしたが・・・。)

 竹富島から石垣に戻った後は、石垣島勤務経験のある先生がお勧めの、石垣牛を焼き肉で美味しく食べることのできる「竹さん亭」という焼き肉屋に行きました。(前日に予約しましたが、かなりの混み具合でした。こんどは数日前に予約しようっと。)お店もきれいで、お肉もとても旨かったです!満足しました!
a0031617_239273.jpg


 最終日は再び西表島に行き、星砂がたくさんあることで有名なその名も「星砂の浜」でゆっくりシュノーケリングを楽しみました。深いところに行かなくてもきれいな魚がウヨウヨしてました。星砂をペットボトルに入れて持ち帰ってきたのですが、未だ選別作業は済んでおりません!(^_^;)

 あっという間の3日間でしたが、天候に恵まれ、離島を満喫することができました!北国育ちの私にとって沖縄本島が「おきなわ」だと思っていましたが、ホントの「おきなわ」は竹富島や西表のようなところなんだな、ということを実感することができた旅でした。

 遠くから沖縄に来ると、離島にまで行動を広げるのは難しいとは思うのですが、本当の古き良き沖縄を見てみたい、と言う方にはお勧めです!(^^)/

 

 ま、そんな旅行の結果、私の背中と腕からは今でも表皮がボロボロめくれております・・・10月なのに。(苦笑)
 
by nozakoji | 2007-10-09 02:53 | 沖縄のお話し

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31