最近、ちょっと忙しくなったせいもあり、かなり足腰ともに痛みが強くなっていました。

目の前で忙しくしている人がいれば、

『いや、いま自分は足が痺れてるし、無理です。』

とは言えません。

また、寒さもやはり悪化の原因になっていると思います。


そんな体調についてペインクリニックの先生にご相談したところ、入院治療について快諾して頂けましたので、来週から職場の上司達にも甘えることに致しました。

神経ブロック以外にどんな治療になるかはまだ不明ですが、頑張ってきたいと思います。
[PR]
by nozakoji | 2014-01-31 20:39

『茶の間』は死語か。

昨日、長女に

『茶の間に行きなさい』

と言ったら、

『ちゃのま?』

と変な顔されました。

…リビングですね。(^_^;)


死語か。
[PR]
by nozakoji | 2014-01-31 14:55

「よくわかる人工呼吸管理テキスト」
は人工呼吸に関するテキストが現在のようにたくさん発行されていない時代から発売されていた歴史的書物(?)の一つだと思います。(研修医制度が始まってから、研修医や看護師向けの救急やICU関係のテキストは本当に充実しました)

正直、昔は「見にくいな〜、分かりにくいな〜」というページもありましたが、改訂により見やすくなっているように思います。

よくわかる人工呼吸管理テキスト

新品価格
¥5,040から
(2014/1/30 23:23時点)




※個人の感想です。( ̄ー ̄)
[PR]
by nozakoji | 2014-01-30 23:30 | ICU・患者管理関連

前々回の続き。

入院にあたり、内服されている薬を確認すると、私も飲んでいる『トラムセット』が整形外科から処方されていました。

a0031617_045968.jpg



40代の私でも、トラムセットの副作用である吐き気、腹満感、便秘にはかなり悩まされました。吐き気止めは飲んでも、なかなか効果は出ません。また、便秘でお腹が張るので、食べる気があまりしなくなります。


全ての開業医の先生がそうではありませんが、患者さんの年齢や背景をあまり気にせず、添付文書(説明書)に書かれた量をそのまま処方される方がたまにおります。

この高齢者の方も、一日4錠処方されており、その副作用で食欲不振になっていたのでした。


『高齢者、薬に弱いぞ、少しずつ』


の原則にのっとり、まずは一日1から2錠で開始すべきだったように思います。


入院後は、トラムセットの内服を中止にしたところ、食欲も出て元気になったのでした。

確かに、鎮痛剤としては優れたものですが、副作用、特に高齢者ではその処方量に注意が必要です。

以上、経験者は語る。
[PR]
by nozakoji | 2014-01-26 23:45

元 上司の命日

元 上司であった教授の命日が近づいてきた。

人柄の良い方で、会議や手術で忙しい中、私なんかにも優しく接して頂いた。

良い思い出ばかり。

合掌。

気持ちばかりの供花をさせていただきます。

a0031617_21174551.jpg

[PR]
by nozakoji | 2014-01-26 21:10

以前いた職場であったことです。(細かい部分は変えてます)

85歳の女性が10日前に転倒して、腰を強く打ちました。

家族と共に近くの整形外科を受診したところ、

『レントゲンでははっきりした圧迫骨折はないが、痛みが強いのでヒビは入っているかも。』

と説明されて、腰のコルセットと痛み止めを出されて帰宅しました。

a0031617_13435340.jpg



受診後は、コルセットと痛み止めのおかげで痛みも我慢できる範囲となり、日常生活もひとりでできていました。

ところが、受診から1週間後くらいから、元気がなくなり、臥床がちとなり、ご飯を食べなくなりました。

それから3日後、グッタリして会話もうまくできなくなったため、救急搬送されてきました。


呼びかければ何とか会話はできますが、すぐに目を閉じてしまいます。舌は乾燥していますし、血液検査でも脱水を疑う値でした。

高齢者が元気が無くなった場合、尿路や肺炎などの感染症をまず疑うのですが、この方ははっきりしませんでした。

原因は、、、、続く。
[PR]
by nozakoji | 2014-01-23 13:24

次女が2才になりました

先日、次女が2歳の誕生日を迎えました。

なんでも『いやいや』して、妻を困らせていますが、今のところ元気に育っております。

また、11歳年上の長女も面倒をよく見てくれるので、病弱な父親は本当に助かっています。

おじいちゃん、おばあちゃん、そして親からのプレゼントに大喜びしております。

a0031617_23211353.jpg

↑レゴデュプロの汽車と救急車。救急車は父親の趣味で購入。(^_^;)

a0031617_23211493.jpg

↑アンパンマンの踏むと音の出るゲーム。

a0031617_23211483.jpg

↑木製のキッチン。妻のママ友にたのんで、その方の実家に近いIKEAから購入し送ってくれました。


この子が大学に行ったら卒業するのはあと20年。

自分は働けているのだろうか、生きているのだろうか?

レゴブロック LEGO 5793 デュプロ ドクターカー

新品価格
¥2,950から
(2014/2/1 15:00時点)



レゴ デュプロ かずあそびトレイン 10558

新品価格
¥3,150から
(2014/2/1 15:01時点)



[PR]
by nozakoji | 2014-01-22 23:08

黒糖しょうが

沖縄のローソン、サンエーで売られているプライベートブランドから出ている『黒糖しょうが』。

a0031617_1444974.jpg



内面から温まるのには最高です。

『鰯の頭も信心から』

ですので、

『内面から温まり、痛みも取れますように』

と思いながら飲んでおります。^_^
[PR]
by nozakoji | 2014-01-21 14:00

家族サービス

昨日もいつもより多めに薬を飲んで、仕事を乗り切った。帰りには、かかりつけの整骨院で治療を受けた。

で、今日は家族サービス。

妻子の希望にも応えないと、将来、寝たきりになったときに、棄てられますよね。(ーー;)

次女は、大量のレゴに大喜びです。

a0031617_1435574.jpg



a0031617_1435646.jpg

[PR]
by nozakoji | 2014-01-18 14:29

医学書の処分

毎日、少しずつ救急関係の医学書、雑誌を処分している。

使えそうなものは研修医や看護師に渡しているが、医学書は重たいものが多いので腰痛のある自分には一苦労。

今日はキャリーケースを使って運んでみた。


おそらく、すでに数十万円分は処分したと思われる。(ー ー;)


ま、読まないものはとっておいても仕方ないし、今はネットで調べられるのであまり問題はないだろう。
[PR]
by nozakoji | 2014-01-13 21:53

救急専門医、麻酔科認定医・標榜医。北から沖縄に移住→再び北上した感想など…。(救急には無関係な内容が多い!ペインクリニック患者でもあります。)症例は設定変更しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28